【 6月11日 】 朝から 雨天の場合
4296496_115[1]
曜日はらしい。
そうなると、中山歩行者天国は中止?!

朝から雨天の場合、及び催しものが中止の場合
美園屋 臨時 土曜オープンも
中止にさせて頂きます。



ころで...
先日、西荻、下北沢のお店を色々尋ねてみた。
そこで発見したのは

価値と云うモノ
需要と供給のバランス

また、掘出し物美園屋あると云うことを確信した。
でも、その掘出し物と見るか否かも個人の価値によるものだが。。。
2011-06-07 06:43 | お知らせ | Comment(0) | Trackback(0)
来店感謝します!
昨日はご来店ありがとうございました。

土曜日来店予定のお客さまも
もし雨なら 【土曜 臨時オープンなし】を聞きつけての
来店、ありがとうございました。

感謝!
2011-06-09 13:44 | ありがとう | Comment(0) | Trackback(0)
臨時オープンしますよ!
明日の天気は...

午後には雨が上がるとか?!?

それなら、

美園屋は臨時オープン致します!
お客さまからのお問い合わせも多々あり。
当店へのご期待、感謝です。


朝から雨なら中止も諦めがつくと思っていましたら
雨上がるの天気予報ですね。
神様は予定を決行させたいようです。

明日、お店でお会い致しましょう!
2011-06-11 00:55 | お知らせ | Comment(0) | Trackback(0)
【ボタン少年】&【ゼロ戦おじいちゃん】
昨日の臨時オープンでは
たくさんのお客さまの来店 ありがとうございました。

昨日来店の【ご新規さん】&【常連さん】をご紹介致します。

●ボタン少年!
推定小学校3年生~5年生。

彼はまず店頭にある3つで100円のガラクタボックスの中を
探索し、欲しい送品を8個見つけ悩んでいた。

手にはお小遣いの500円。
予算的に無理がある。
ガラクタ8個を6個にしなくてはならなかったようだ。
更にボタンも欲しい。

真剣に選ぶ子供たちはかわいい。
目を輝かせ、欲しいものをあれやこれや選んでいる。

更に彼は『昭和のボタンカップ1000円』の商品説明のを読み

「うむ~、ボタンが欲しい!」

「何故か昭和と云う言葉に惹かれるんですよねぇ~。」と渋い発言をする。

そんなボタン少年に美園屋はやさしい。
500円で彼の欲しい商品8個と更にボタンをカップ1杯選ばせた。
すると選択するボタンは...これまたセンスが良かった。

彼はまたの来店を約束した。
どうしても1000円のボタンを購入したい様子。
       ↓
ボタン 005

この【ボタン少年】はいつしか【ボタン王子】になるだろう。


●ゼロ戦おじいちゃん
美園屋リニューアル開店当時、真っ先に来て下さったおじいちゃんは
『昭和』の本を全巻購入。 
彼は時々お店にやって来ては、懐かしい商品を選んで購入して行かれます。

今回、彼にヒットした商品は昭和40年頃の筆箱(お孫さんにあげるらしい)
(この商品はあと2つしかありません。)
それと絹のスカーフ、絹のハンカチーフでした。
silk 002


購入された絹のスカーフは昔を思い出すようです。
今後もおじいちゃんの想い出を売らさせて頂きます!
2011-06-12 07:03 | お客さま紹介 | Comment(3) | Trackback(0)
マクラメ編み
明日は水曜日。
お客さまのリクエストにお応えして
マクラメ編み をお持ち致します。

これをバック(取っ手、持ち手)に使用するらしいです。
夏に涼しく見えるし、お洒落です!

頭を使っている お客さまのアイデア感謝です。

マクラメ 001

お店に出してない商品でもこのように自宅にある場合がありますので、
何か欲しい商品がございましたら、お知らせ下さい。
持っている場合、翌週お持ち致しますよ。



また、明日は下載の夏らしい生地をお持ち致します。
マクラメ 002
2011-06-14 18:41 | 美園屋商品紹介 | Comment(1) | Trackback(0)
モノハ ダイジニ イタシマセウ
昨日も皆さまの 来店に感謝 いたします。

2009091922263201b[1]_convert_20110616070629[1]
【モノハ ダイジニ シマツヨク】

モチモノ スベテニ ナマへヲツケテ
ヨゴサズ ヤブラズ ムダニセズ
ドウグハ イツデモ キマッタバショニ
ナクサズ ダイジニ イタシマセウ


モノは視点を変えることで有効な使い方、
思ってもみなかったモノの利用法が見つかります。

ですから、頭を柔らかくして、
優しくモノ(商品など)を手に取り、
考えてあげてください。

考えてあげればあげるほど、モノへの愛着がわくというものです。

引力 003


美園屋の商品は、時代の流れが止まっております。
そんな商品たちは賢く、優しいお客さまを待っています!

もの・モノ・物・者を活かして下さい。
モノも人も活かし合いましょう!
2011-06-16 07:46 | 美園屋紹介 | Comment(0) | Trackback(0)
特別な存在=YOU   Only one
水曜日、来店のお客さま。

古いレナウンの広告が入っている額をご購入。
ありがとうございました!

それは昭和32、3年の平凡か明星の付録、紅白歌合戦の歌詞本。

額20年前ぐらい+50年前のレース+雑誌=美園屋の懐古的商品でした。
これをご購入のお客さまは、素直さが素敵なお嬢さまでした。

彼女は正統派な感じ。ある一言に、彼女の素直さが伝わって共感。
その一言は、彼女の人格的な正直さ を表していたので、
私の中で、私の大事なお客さまの一人になりました。

美園屋には色々なお客さまがいらっしゃる。
そのお客さまの一人一人は、you are only one 的な存在です。

ただ商品が欲しいだけのお客さまもOKですが...
それではつまらない。
折角購入するなら、しあわせになりましょう!
みんなそんな特別な関係になりたいと思う。
そう!みんな特別だから...

それを求めているお客さまが美園屋のお客さまだと思う。

ある人にとっては、美園屋はお休み所であり、昭和とか思い出とか
懐かしさを、大正、昭和を懐古する。


昭和レトロはモノと共にある。
そんなモノをたくさん生み出した時代。
物の数だけ想い出があった時代。
人の数だけ、豊かさの数だけ思い出のあった時代。
豊かさを求めた分だけ、今その想い出だけでも懐古出来、
幸せになれる。

懐古する昭和が終わって、平成。
この時代は何が残るのか???
想い出に酔いしれるのが平成なのだろうか???

それもいい。
平成、この時代だからこそ、昭和が懐かしく、有難いのかも知れない。
平成に感謝!
どの時代も有難い。


美園屋はイコール私なのか、父や母の想いなのか...
人のつながりだけは商売の有無より大切にしたい。

4296496_115[1]

美園屋は両親の残してくれたモノを活かすことを
主に営業している。
古いモノ、朽ちたモノを愛してください。
 
2011-06-18 19:21 | 美園屋紹介 | Comment(0) | Trackback(0)
太宰治&渡辺さん
今日は太宰治の誕生日。
私は学生時代、太宰が大好きでした。

青森にも行きました。

そこで知り合った太宰の友人、渡辺惣介氏にもお世話になりました。
彼の家で、太宰の話や最初の奥さんの話、作品の話等々を聞かせてもらい、
親切にも写真や太宰直筆の手紙やハガキなども貸して頂きました。

あれから何度目の桜桃忌が過ぎたのだろう。
桜桃が出ると思い出す。

今、彼も太宰のところへ行ってしまっただろうか???

太宰治 001
丸メガネの男性が渡辺惣介氏です。お隣は太宰治。
2011-06-19 14:37 | ひとりごと | Comment(0) | Trackback(0)
アクセサリー
先週、ベルギーさんは店内を探索中
ある古い子供用の着物の生地を発見、ひらめいたようだ。

その布を手にして、薄っすら笑みを浮かべ...

「照子さん、来週楽しみにしていてね!
 これを使ってアクセサリープレゼントするから...」

  と言うのだ。

「アクセサリー?!」どんなだ?!?想像できない!

以前はレトロなアップリケ
可愛いブローチに変身させたり、

虫食いの布地は、その虫食いを模様にして
洒落たドレスを作ってしまう。

彼女の商品は、どれもユニークで、ヨーロッパテイスト入り?!
ベルギーで販売されいる。
その作品には日本の和があり、また西洋の洋がある。


今週
、昨日も彼女はお洒落な装いで来店!
手には約束の私へのギフト。

中を見ると...

ステキ!すてき!素敵です!


1740237834_155[1]_convert_20110623075250

ありがとうございます!
感謝!

2011-06-23 07:29 | 作品紹介 | Comment(0) | Trackback(0)
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--